フランス語のリスニング力UPしたい!ディクテーションが1番の近道

フランス語

フランス語のリスニング力UPしたい!ディクテーションが1番の近道

Bonjour,今回は僕が実践しているフランス語リスニングのオススメ勉強法について紹介します。

もう、結論から申し上げたいと思います。タイトルにもありますが、リスニング力をグッと上げる1番の勉強方法。それは「ディクテーション」です!!これまで英語・タイ語・中国語など多言語学習を通じて、最も効果的な方法であると実感しています。

まずはそもそも、ディクテーションとは何かについてさらっと触れておきます。

【ディクテーションとは?】

ディクテーションとは?

聴き取れた、文章や会話を書き留めること」です。これがディクテーション。

口で言うは易しですが、実際やってみるとかなり難しい。自分では聴き取れているつもりでも、ディクテーションをやってみると「全く違う意味で捉えていた」なんてことがザラにあるからです。わかったフリをしていたことに気づかされ、結構メンタル的にやられたりします(笑)

【なぜディクテーションがリスニング力UPに効果的なのか?】

ではなぜ、ディクテーションがリスニングUPに最適な方法なのか。それは、

「聴いて!書いて!見て!誤りを正す!!」と全神経をフル活用できるからです。

これを継続的に続けること、そうすれば必ずリスニング力は伸びます!私の経験からも断言できますので是非お試しください。下記にフランス語をディクテーションするために活用しているサイトをご紹介しておきます。

ディクテーションが進むオススメサイト

【ディクテーションが進むオススメサイト①】speechling

【ディクテーションが進むオススメサイト①】speechling
https://speechling.com/jp/dictation/french

レベル別、シチュエーション別に沢山のフランス語フレーズが収録されています。音声も機会音声ではなくネイティブ音声!ちょっとしたゲーム感覚で楽しくディクーテションができます!オススメレベルMAXの星五つです。

【ディクテーションが進むオススメサイト②】クリントの毎日ディクテでコツコツ

【ディクテーションが進むオススメサイト②】クリントの毎日ディクテでコツコツ
http://clintblog.seesaa.net

毎日、2つから3の短いディクテーション素材がアップされているサイトです。RFIなどのフランス語ニュースを素材として使っているので、難易度は少し高めですが

政治・経済・金融など内容のバラエティ豊富で飽きずにディクテーションに取り組むことができます。素材の音声ファイルの長さも適切!長すぎるとやる気が削がれる私なんで、とても重宝しています。

【ディクテーションが進むオススメサイト③】TV5monde

【ディクテーションが進むオススメサイト③】TV5monde
https://apprendre.tv5monde.com/fr/exercices/b1-intermediaire

皆さんご存知の、TV5mondeフランス語学習者の皆様であれば一度は訪れたことのあるサイトかと思われます。扱われるテーマ、内容の充実度ともに疑う必要もございません。フランス語字幕も付いているので安心です。このサイトに関しては、もちろんディクテーションの素材として使うこともできますがリスニング習熟度の進捗確認としても使えます!

内容わかるようになってるやん!! の感動をともに味わいましょう。

終わりに

ディクテーションと初めて会ったのは、大学3年生の春でした。あまり好きじゃない友人から、語学習得したいならこの方法を試してみればとオススメされたのがきっかけです。そんな友人からの紹介だったこともあり半身半疑以上の疑問を持ちながらやって見たのですが、ディクテーションは僕を裏切りませんでした。友人よ、助かった!ありがとう!!

この記事を書いた人
taka

新卒で食品メーカーに入社。
営業として3年間働き、現在休職中。
2019年7月より青年海外協力隊員(コミュニティ開発)としてカメルーンへ赴任。
特技は鳩の鳴き声。

フランス語
この記事をシェアする
C'est la vie

コメント