カメルーンのビール事情

カメルーン

bonjour

最近ですね、ビールを嗜む機会が増えてきております。もうカメルーンにきて6ヶ月が経つわけなんですが、やっぱり知人や友人も増えてくるんですよありがたいことに。

平日はなるべく飲まないようにしてはいるんです。でも、

友人に飲もうよと言われれば。

飲む

今日は仕事頑張った!!!自分へのご褒美に!!

飲む

村の巡回で、村長が飲め飲めと勧めてきた

飲む

そんなにお酒が強いわけでもないので瓶一本を飲んだらほろ酔いくらいにはなっちゃいます。

でも飲む(笑)

もちろん

そうなったら最後、家に帰ったら何もやる気が起きず早々に寝てしまい、朝起きてとてつもない虚無感に襲われる。そんなことを日々繰り返している私です。

学生の頃はビールなんてぜんぜん好きじゃなかったのに、むしろ無理して飲んでたのに、今はビール好きなんだよなぁー。人の味覚って変わるもんですね。日本で営業の仕事をしていた時期よりお酒を嗜む機械が多い気がする。

カメルーン人めっちゃビール飲むんですよ。言い訳なんですけどねこれは。

昼間っから飲んでる。

しかもぬるいやつ。

ビールは冷えたもんという考えで育ってきた日本人からすれば、ものすごい違和感。

なんでも「健康に良くない、歯にしみる」が主な理由だそうです。

前置きが長くなりました。

今回はそんなカメルーンで親しまれているビールについて紹介したいと思います。

カメルーンのビール紹介

【カメルーンビール①】33

フランス語で33を(トロントトロワ)と読みます。クセが無く非常に飲みやすい一番ノーマルなビール。このビールを頼む人が一番多いかな?これから紹介するビールは全部飲みましたが、何やかんやで最終的にここに戻ってきます。

うまい。ちなみにフランス生産のビールです。ベトナムでも飲めるらしい。

【カメルーンビール②】Castel

フルーティーな味わいが特徴のCastel(カステル)ビール。赴任当初はめっちゃハマって飲んでました。ちょっと甘みがありますね。サントリーのプレミアムモルツに近い味な気がする。見当違いの可能性もあるので、カメルーンにきた際はぜひ。(笑)これも、フランス原産のビールで西アフリカ中心に嗜まれています。

【カメルーンビール③】Mützig

飲みやすい!!あっさりしてる!!(笑)

味を表現するボキャブラリーをすでに使い果たしました。あっさりしてますね。

個人的にパッケージが一番好きです。SNSの広告でよく見ます。なんかおしゃれな感じです。これもフランスが原産です。

【カメルーンビール④】ISENBECK

ドイツ原産のピルスナーと呼ばれる種類のビールで。調べたところ、「ホップが生む爽やかな苦味を特長とするビール。」とのこと。うん、そんな気がする。口当たりが良くて、最後に苦味が少し残る感じ。このビールが一番美味いという同国隊員もたくさんいる印象

【カメルーンビール⑤】Heineken

皆さんご存知オランダ原産のHeinekenビール。こちらカメルーンでも飲めます。サッカーのチャンピオンズリーグのスポンサー企業としても有名なんで、一度は皆さん聞いたことはあるんじゃないでしょうか。

でも値段が他のビールと比べても割高なのでカメルーン人はあんまり飲まないですね。僕もほとんど飲みません。。。高いので。

【カメルーンビール⑥】Beaufort

お待たせしました。このビールはカメルーン原産のビールです。僕の同期隊員一押しでこの前初めて飲んでみましたが、これまた癖がなくググッと飲めちゃうビール。美味い。

Gruope SABCというカメルーン国内最大手のビールメーカーが製造しています。ちなみに上記で紹介した5種類のビールもまたこの会社がライセンス取得をして販売しています。儲かってんな〜。ほぼ市場独占してる気がする。

【Gruope SABC】http://www.lesbrasseriesducameroun.com/fr

【カメルーンビール⑦】MANYAN

これまたカメルーン原産のビールで、上記で紹介した国内最大手SABCが生産してます。これ実はカメルーン国内で一番安いビールなんですよね。通常他のビールだと瓶で700〜900FCFA(120〜180円)くらいするんです。でも、このMANYANビールは500FCFA。安かろう悪かろうと思いきや味も美味い。最近ハマってます。

【カメルーンビール⑧】Harp

これが僕の一押しビールです‼︎ Harp !!通常あまり任地には置いてなくて、首都に上がった時に飲んでます。味は何とも表現しにくいんですけど、ペールビールという種類のものみたいです。原産はアイルランド。このビール好きな隊員は僕含め非常に多いです。ぜひカメルーンにお越しの際はお試しあれ。

Guinnessビールの製造をしているDiageo社がカメルーンにて販売しています。

【Diageo】https://www.diageo.com/en/our-business/where-we-operate/africa/guinness-cameroun/

【カメルーンビール⑨】Guinness 

みなさんご存知の黒ビール。「クリーミーな泡」広がるローストの苦み」と「ほのかな甘み」。これこそがGuinnessビール!!。原産は言わずもがなイギリス。

なんでも、オレンジジュースや牛乳よりカロリー低いらしい。。。まじか。甘いからカロリー高いと思って避けてたわ。

カメルーン人このビール好きな人結構多いです。頼んでのよく見ますね。

【カメルーンビール10】Kadji Beer

保険からショッピングモールの運営まで幅広く手がける、

【Group Kadji】(Http://www.kadjigroup.com/index.php/nos-entreprises/union-camerounaise-de-brasseries)

が製造するカメルーン原産のビール。カメルーン原産と聞くと応援したくなる自分がいます。 1回飲んだっきりですが、飲みやすかった印象。コメント薄くてすいません。(笑) あんまりレストランとかには置いてないですね。

〜終わりに〜

カメルーンのビール事情について紹介いたしました。

カメルーンは基本的に年中暑いんで、活動が終わった後スポーツで汗を流した後、グビッとビールを一杯飲みたくなるんですよね。抗えません(笑)

2017年時点のカメルーンのビール消費量をカメルーンの総人口で割って、一人当たりのビール消費量を出してみたんですが約27リットル

日本の一人当たりのビール消費量が2017年時点で約41リットルらしいので、数字的には日本人がカメルーン人の約1.5倍ビールを飲んでいるということになります。

参考にさせてもらった面白いサイトがあったので紹介致します。

【キリンビール大学】https://www.kirin.co.jp/entertainment/daigaku/

いやでも。

嘘やん。信じません。何かの間違いです(笑)

体感値的には圧倒的にカメルーン人の方が飲んでる気がする。。。

誰かお偉い人!!再調査のほどよろしくお願い致します。

この記事を書いた人
taka

新卒で食品メーカーに入社。
営業として3年間働き、現在休職中。
2019年7月より青年海外協力隊員(コミュニティ開発)としてカメルーンへ赴任。
特技は鳩の鳴き声。

カメルーン
この記事をシェアする
C'est la vie

コメント